2010年03月31日

全国78紙が同一広告掲載=新聞の媒体力をアピール(時事通信)

 日本新聞協会に加盟する全国の78紙が29日、住宅版エコポイントなど五つの住宅・新築分野の制度を伝える広告を掲載した。協会の特別企画で、加盟紙が同じ日に同じ広告を一斉掲載する取り組みは初めて。
 「日本を元気にする」キャンペーンの第1弾で、新聞の媒体力と新聞広告のパワーをアピールするのが狙い。今回は加盟新聞社の約8割が一致協力し、住宅政策を通じて活力を取り戻そうとする国の施策をテーマに取り上げた。 

【関連ニュース】
大企業の景況感、改善継続へ=製造業は11ポイント-3月短観民間予測
「市民に紛れて生活も」=オウム手配容疑者で情報を
昨年末の液晶TV普及率46%=エコポイントが上昇後押し
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査
街角景気、3カ月連続で改善=基調判断を上方修正

<東京電力>福島原発の稼働延長など申請 運転40年迎え(毎日新聞)
東九州道工事 橋に亀裂、造り直し 強度計算ミスか(毎日新聞)
<掘り出しニュース>勤務中に送別食事会 警官8人鍵かけ−−近鉄奈良駅前交番(毎日新聞)
事実関係を確認する=中井氏の週刊誌報道−官房長官(時事通信)
郵政改革法最終案、亀井氏「民業圧迫」に反論(読売新聞)
posted by ナカソネ トシオ at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

家族3人殺害、女に無期判決=責任能力認める−さいたま地裁(時事通信)

 埼玉県熊谷市の自宅に放火し、両親と長男の3人を焼死させたとして、殺人と現住建造物等放火の罪に問われた無職、斉藤綾被告(29)の判決が25日、さいたま地裁であり、傳田喜久裁判長は「生命の尊厳を全く顧みず、とうてい許されない」として、求刑通り無期懲役を言い渡した。
 弁護側は、斉藤被告が当時心神耗弱状態にあったと主張したが、裁判長は「犯行の際の記憶が保持されている」などとして、被告に責任能力があったと認定した。 

反対派住民が説明会阻止(産経新聞)
中国毒ギョーザ 発覚直後に在庫を投棄 天洋が証拠隠滅か(毎日新聞)
<黒澤明財団>佐賀・伊万里市長が新たな契約表明(毎日新聞)
【集う】「ロシア初−現代日本絵画−日本の美展」記者会見(産経新聞)
<全国農政連>自主投票に 参院選比例代表で方針転換(毎日新聞)
posted by ナカソネ トシオ at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。